« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

6月16日 東日本大震災義捐金募金

こんにちは!IVUSA募金部です^^

今回も、阪急西院駅前、山科駅前、草津Aスクエアにて

街頭募金をさせていただきました。

まずは募金結果の報告を…(*^^*)

●阪急西院駅前●

・協力者  69名

・金額    17969円

●JR山科駅前●

・協力者  51名

・金額    18198円

●草津Aスクエア●

・協力者  30名

・金額    7817円

今回もご協力ありがとうございました!!

あいにくの雨で気温がぐっと下がり

めっちゃくちゃ寒かったですがいつも通り熱いハートで元気に叫ばせていただきました

震災から三か月以上がたちました。

みなさんは今、震災に対してどんな思いを持っておられるのでしょうか

不謹慎と思われるかもしれませんが

私たちはこの街頭募金を楽しんでやっています

自分の考えを大勢のかたに力いっぱい伝えることは楽しいです

実際に現地で見たこと、住民の方と話したことを

関西のみなさんにお伝えできる場があるのは嬉しいです

募金箱にお金を入れてくださるたびに

人と人とのつながりに感謝しています

でも最近、募金してくださる人数がめっきり減ってしまいました

募金はもう十分したからでしょうか?

学生の募金は信用できないからでしょうか?

募金をするために立ち止まるのは少し恥ずかしいのでしょうか?

私たちの思いを伝えられていないのでしょうか?

通行人のみなさん、どう思われますか?

IVUSAのみんなは、どう?

どう思う?

次回の募金は、7月5日

同じ場所で、同じ時間帯に行います。

街頭募金は賛否両論ですし、冷たい目を向けられることもあります。

しかし私たちは次も、その次も街頭に立って叫び続けるつもりです。

それは、関西の皆さんに、伝えたいこと、伝えないといけないことがあるからです

おこがましいかもしれませんが…

いつかみなさんからも、募金や震災についての意見をうかがうことができればなあ

と思っています^^

ではまた、次回の募金で会いましょう!!

長文駄文、最後まで読んでくださりありがとうございました^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月4日 東日本大震災義援金募金

6月4日(土)、四条河原町と西院で募金をしました。

震災から約3ヶ月が経ち、義援金募金を見かけることも減ってきました。

それでもまだ、被災地は苦しい状況です。

そして日本に住む私たちは、この震災をまだまだ心に留めているはずです。

通りすがりの方が、「そうだ!原発どうこうの前にまずは被災地の復興だ!」と、

私たちのしゃべっていたことに同意してくれたりしました。

今までの復興支援が、「どれだけ早く動けるか」にかかっていたとしたら、

これからは「どれだけ継続できるか」にかかってくるのだと思います。

支援を、一時のブームのように去らせてしまわせないことが重要な時期だと思うのです。

P1040460

[四条河原町]

集まった金額:26370円

協力していただいた方:88人

[西院]

集まった金額:23753円

協力していただいた方:136人

ご理解、ご協力ありがとうございました!

by IVUSA
http://www.ivusa.com/dv5/new/2008/AsianEducationalSupport/top.shtml

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »